〜にっきのようなもの〜


いらっしゃいませ。あいです。毎度のご来訪ありがとうございます。   mail

Job

そして僕は途方に暮れる。

きっと同じタイトルで書いたことあるよなぁ、過去に間違いなく。にっきを書く時タイトルをどうするかいつも悩む。もう少しましなコピーライティング術を身につけたいものだ(←まったくその気があるようには思えない発言だが)。
 
さて、やっぱりあたしは時間の使い方が下手だ。前々から判っていたことだけれど、どうも優先順位とかやらないとならないこととかの判断が甘い。あ、仕事を動かす為に必要な部分はちゃんと機能してるけどね。これやんないと自滅するとか、取り返しがつかない的なものは、防衛本能なんだろうな。それなりにちゃんとやれる。ただ、自分に関することになるとどうもダメだ。これを片付けないと困るのは自分と判っていることでも、実働する作業に影響がないなら、どんどん後回ししてしまう。その結果、最終的には自分の首を絞めてしまう結果が見えているのに、どうしてもできない。一番、判りやすい例は自分の確定申告とか。が、今回はそうもいかない。今までの個人事業としての分はいいのだけれど、会社化して切り出した部分があるのだ。それが整理できてない。うーん。やばい。やらなくちゃ。こんなこと書いている合間に手をつけないと。、、、なんで、こうなんだろうなぁ。
 
・・・と、じっと自分の手をみる。だーかーらー、現実逃避してないで、やらんかい!

そろそろ限界。

もうもうもうもう、、、って牛にもなるって話ですよ。いつもにも増して時間が無い。正しくはちゃんと自分の頭で考えてから、外に対して言葉を出す時間がないの。そういう状態なので、またこうやって意味のないことを書きなぐって、内容がないまま退散してしまうんだわ。前ほど、じっくりとではなくてもいいから、ちょこっとだけでも自分の考えていることを整理する余裕が欲しい。なんとかしなきゃ。このまま逃げてしまえればどんなにいいことか。でもね、あたしは頑張る。大人だから(←凄く嘘っぽい発言だな、オレ)。

平穏と不穏。

今、一緒に仕事で補佐をしてくれてる女子に「あいさんって、和久井映見さんに似てますよね。竹野内くんと出てるドラマ観てると、ときどきあいさんとカブるんですよねぇ」と言われて、どう反応したらいいか困ったあいでございます。あー、そこそこ、笑わない。雰囲気的にかぶる部分がある様子だけど、芸能人に似てるって言われたらどう対応するのが正解なのでせうか?うーむ。
 
ま、そんなことで、会社を辞めてからずっと一人でしていた仕事なのですが、抱える人数的にキャパオーバー気味となったので、アシスタントを入れることになり、今年の2月くらいからかな。2人体制で仕事をこなしてます。、、が、結局仕事量が増えてはいるので、ふたりになっても自分の仕事が減る訳ではないってのが現状なのですが。それと、今まで一人でやってきたので、常に誰かが一緒にいるということに、未だ慣れないのよねぇ。ストレスとまでは言わないけれど、こういうことだけば、どうにもならないもんすな。仕事なんだから色々割りきらないといけないんだけどね。
 
そんな中。上手く仕事を振り分けて、なんとか回り始めてきたかなと思っていたのですが、問題勃発。その問題をどう解決したらいいのか、目下非常に困っている次第。うーん、うーん。気持ちはわかるのだけれど、この時期に?なんで?っていう感じ(←ちょっと説明し難い案件なので、はっきり書けないのだけれど)。はー。どうしたもんかなぁ。解決案を探らないとならない。こういうことを考える脳みそが欠けているので、非常にもどかしいのですが、なんとか出来るように頑張ります(と、自分のために宣言して去る)

和装日和ではなかったのが残念。

祝い事ということで、今回も母上から訪問着をお借りしました。めでたい席であたしが和装するというのは、関係者たちにはほぼ恒例となってきた模様で、すでに珍しがってもくれない(笑)。今回は着付けもヘアメイクも近所の美容院でお願いしたのだけれど、ちょっと失敗だったかもなぁ。雨だったということもあるかもだけれど、着崩れてしまった感があるのが残念。詳細にもならないかも、、な覚書は追ってにしてとりあえず退散。

一息。

もうこんな時間ですな。また新たな1週間が始まりましたよ。「月曜日大好き!」という前向きの方がいらっしゃいますが、どうもあたしはそういうポジな考え方はできない、、っす。気質的にはポジだ楽観主義ではあるのだけれど、どうもだめだなぁ。そういうとこ。
 
さてそんな月曜日。先月からずっと交渉しては待機、連絡しては返答待ち、という感じでやきもきとしていた案件が本日片付きました。毎回思うことだけれど、交渉って何度やっても慣れない。でも、これが踏ん張りどころだし、あたしに掛っているわけで逃げられないのでした。頑張れあたし。お疲れあたし。と、自分を励まして今日は帰ろう。んじゃ、また明日?

懐かしい顔。

順調にサボってますな。なかなか書こうと思っても書けないっすね。
 
ウチの事務所の入っている建物は、割と番組や雑誌の取材の撮影に使われることが多いのですよ。今日も同じフロアの部屋やカフェが撮影で貸し切りだった様子で、いつも違った雰囲気で賑やか。しかしなんだろね。ワンテイク終わったところで、拍手が上がったりするのって、役者のテンションを上げる意味で必要なのかしら?(笑)。この間は、たぶん若手のアーティストのPVかなんかを撮影してたみたいで、ボーカルの男の子が大きな声で唄ってたのが、ウチの事務所まで響いてました。バックの音もなく、アカペラで歌い上げるってのは、本人は微妙な感じなんぢゃないのかしら。せめて、カラオケでも曲を流してあげればいいのに、とか余計な心配をしてしまった次第。
 
んで、本題。夕方過ぎに電話をしているところに、誰が事務所のドアを叩く。うーむ、電話中なのよ。すまんねぇ、、、的な顔をすると、電話が終わるのを待ってる様で、廊下のポスターを観ている様子。誰だろうなーと思いつつ、話しかけの電話を終えて、外の人物に声を掛けてみると、あらまぁ。前の会社の同僚ざんした。同僚っても職種が違うので(あ、あたしも当時の職種とは今の仕事はちょっと違うけど)、一緒に仕事をしたっていう感じではないのだけれど、とにかく顔を見るのが6年ぶりくらい。会社を辞めてからも同じ業界にはいるので、電話で話とかは時々はしているのだけれど、タイミングとか内容とか色々あって、仕事には繋がってないんだよね。しかし6年という年月って、ピカピカの小学1年生が卒業してしまうくらいの期間だってのを忘れてました。一見ぢゃわからないくらい、ぐっと落ち着いた姿になっていて昔の姿と結びつかず少々驚く。ヤツは同い年なので43歳なのだけれど、それなりに大人になってないといけない年齢と立場になっちゃったってことなんだろうなぁ。いやはや。、、って、あたしの姿を観て、同じ感想だったらちょっといやだけど。しばし近況を話してから、撮影が終わって片付けをしている現場に帰って行きました。
 
事務所に一人でいると電話で色んな方々と話はしていても、なかなか実際会う機会がないのです。こういうのが気楽でいいのだけれど、人と会うっていうこともしていった方がいいのかもと、ちょっとだけ思った次第。ま、そのうち、頑張ってみよう(←あまり乗り気でない感じが出てしまっているが)
 
さてと、今日は終了。帰ります。また明日(かな?)

慣らし運転中。

しばらくはリハビリが必要な模様です。こうして更新画面を開いても、何を書いたらいいのか、全くわからず。毎日書くのが日課としてちゃんと書き綴っていた際はどうやってネタ(なの?)を探していたんだっけか?書いているウチに思い出せるものと信じるしかないか。
 
、、、そろそろ帰れると思って、更新画面を開いてここまでを打ってたのですが、こんな時間なのにお仕事電話が。ちょっとそちらを終わらせますわ。仕事についても今後の雲行きは、どういうことになるのかと思ってましたが、やはりタフな世界な様子。こうして淡々と毎日を過ごすことが大切なのでせううね。さて、ちゃちゃっとメール連絡関係終わらせてから帰ります。

解放されたようなされてないような。

確定申告終わったどー。初めてのe-Tax申請もなんとか無事に出来たので、自宅へ帰ってからの徹夜の日々からはこれで解放されました。土壇場で年末の1週間の口座の入出金を転記し損ねていたことに気が付き、追徴課税額がおおぅ!という感じになりそうだったのですが、計上し損ねていた領収書が掘り出せたので、これでなんとか昨年とトントンな感じに。追加で払わないとならんとは判っていても、少なく済めばそれに越したことはないしな。本年度こそは、バタバタにならんように、地道に帳簿をつけるように心がけたい。ほんと、毎年言ってるけど、実行できてないので、今度こそは。一応今年に入ってからの領収書はまとめて整理してみてはいるのだけれど。
 
残すは、消費税の申請と納付。実際の収入は消費税を納めるような額には達さないのだけれど、いろんな都合で皆のお金を預かって支払っているということもあって、今年から申告しないとならんのだわ。昨年、深く考えずに簡易にしたのだけれど、実際帳簿をつけてみたら、失敗したかも。もう少し慎重に考えればよかった。たぶん、7,8万は余分に払わないとならない様子。今年の分を計算してみて、切り替えることを考えなくては。2年間は変えられないって制度は、なんとかしてはもらえんのだろうか?
 
つーことで、自分のお金の関係はこれでひと段落だけれど、仕事の状況はあまり変わりがない現実。年度末ってことで仕方がないのかもしれないけれど、そろそろ終電で毎日帰宅するという日々はなんとかしたい。前から思ってはいるけれど、時間を決めて、それ以上の時間になったら電話も出ないし、仕事もしないっていうスタンスに切り替えないとだめかもね。それも誰かがなんとかしてくれる問題ではないので、ちゃんと自主的にそういうことをちゃんと決めて。4月になったら、たとえば20時になったらアラームを鳴らして、それがなったら仕事の途中でも帰るとか、そういう感じ?なんとかせねば。自分のためにも家族のためにも。
 
とりあえず、今はやれることをやるしかないか。がんばりまーす。明日は週末だ。映画「パレード」と「人間失格」と「食堂かたつむり」が観たい、、、。観に行けるかしら?

卒業シーズン。

行事ゴトからは遠ざかっているので、この時期がそういう頃合いだということを忘れてました。気が付いたのは、事務所へ向かうバスの中(←徒歩でなく、バスで行く近道ルートを発見したのだ)。高校が近くにあるバス停から、着飾ったお母様方が大量に乗り込んできたのね。普段なら、こんなに人は乗ってこないよーっていう場所だし、時間帯だったのに。なにかと思ったら卒業式だったらしい。一気に姦しい声で一杯になるバスの中。こういう時に、女性のパワーを感じます。それもある程度年齢の行ってる方のね(笑)。でもね。このお母様方とあたしって大して年齢変わんないんだろうなぁ。18歳の息子か娘って、あたしが24歳で子供を産んでいればあり得るもんだもんね(怖)。多少の差はあったとしても、おそらく同世代。うーむ。あたしには選べなかった道を歩んでいる方々を横目に、自分は一体どこへ向かっているのだろうかと考えているウチに、降車するバス停に到着。彼女たちをかき分け外に出て、賑やかなバスを見送り歩きだしたら、ばったりウチのコに遭遇。なんだ、この偶然。
 
、、、思えばこいつらの面倒をみ始めて6年目。三十路に入りたてだったヤツらも、四十路が見えてきて、今までとは違う意味で焦りが出ているのかな。彼らはまだまだ卒業するわけでもなく、これからの人たちのはずなので、フォローはするので、やりたいように進んでもらうことを願うばかり。面倒くさいヤツばかりだけどな。

ふと思い出したこと。

さっき、のんびり湯船に浸かっていたら、なんでか昔のことを思い出した。初就職の際にその会社にいた先輩のこと。同じ専門学校出身で、もともとはナレーター事務所のマネージャーをしていたところを、社長に気に入られて引き抜かれたそうだ。特別に美人というわけではなかったけれどお洒落で、綺麗にネイルアートで整えた爪で電話を取り、とても気が利くヒトで皆に頼られていたのだ。でも、よくよく思い返すと、二十歳だったあたしより5つ上だったはずなので、まだ25歳だったんだねぇ。凄〜く大人に感じていたのだけれど。今のあたしは、当時の社長(女性ざんす)と同じくらいの年齢になってしまってると思う。。あたしは、ちゃんと大人になれているのかしらん。そんなことをふと思ったので、書いておく。そのうち追記出来ると良いのだけれど、今夜は寝ます。明日は雪になるかな?

住基カード作成。

ずっとe-TAXでの確定申告がしたかったのですが、申告時期毎度ぎりぎりに申告のためのデータ入力でてんやわんやだったのと、なんとなく面倒臭い気がして放置していた「住基カード」。電子証明付のこいつさえ(あと、ICカードリーダ)あれば、ネット経由で申請できるんだよね。わかっちゃいるけど、、状態から脱出するため、重たい腰を上げ申請方法調べましたよ。そうしたら、申請書を書いて身分証明書を持って、区役所に行けばよいだけだったのね。あらま。
 
そんなことで、少しだけ早起きして、職人とともに行ってまいりました。区役所の窓口に到着したら10時半。運よく並んでいる人はなし。受付してくれたおねーさんが愛想が良くて感じがよい。しばし待機して担当のおじさんに暗証番号をカードに登録してもらったら、できちゃいましたよ、住基カード。なんだ、これだけだったのね。もっと早く作れば良かった。でも、これで今年の確定申告は税務署まで出向かないでも良いのね。そう思っただけで、全て終わったような気になっております。いや、その前に書類作るために帳簿作って整理しないとならんのだけれど。、、うう、気が重い(まだ全然やってないのでした←やれよ。)

気持ちが曇る。

なんだかぐったりしてます。別に体調が悪いわけではないのだけれど、気力が起きない。連休も終わっていよいよ仕事しないとならない季節がやって来たってことで、いろんなものを拒否してるのかもな。毎年ながら学習できてないもので、確定申告の準備も入力もまだやれてないし。
 
ま、そんなこと言ってはいられないのだよな。ガンバろ。オレ。んで帰ろう。雨やんだかしらん?

雨降りですな。

警察庁から来た男 (ハルキ文庫)■「警察庁から来た男」 佐々木 譲 (著) ハルキ文庫
、、、雨だからなのか、本日は午後からの電話の数が少ない。なので、そのすきを狙って、昨日手に入れた「笑う警官」に続く第二弾を読みふけっておりました。こういうことしてるからダメなのね。でも、読み始めるとどうも途中でやめられないタチでして。16時〜19時で一気読み。無事に読めたことだし、電話が入らないというのは仕事しなくてもいいってことだろうし(そうなんか?)、そろそろまた雨脚もなんだかヤバくなってきそうな気配なので、そろそろ退散しようかと。たまにはこんな日があってもいいと勝手に思っているんですが。
 
本の方はやはり面白かったです。あと2冊、道警シリーズは出ているようなので、そのうちそちらも手にしようかと。あ、文庫本になるまでは待つとは思うけれど。さてと、とりあえず、今日中に片づけないとならないことだけ片して、帰り支度しなくては。今晩は、何を食べよう。、、、ここのところ職人様の仕事が佳境なため、夕飯作るのはあたしの役目に戻ってますの。当たり前なんだけど、サボっていた分、勘がなかなか戻りませぬ。困ったもんだ。

祝い事終了。

この秋は本当に結婚式の参列が続いたのですが、本日でたぶん今年は最後だったかと。めでたい席というのは笑顔が多いので、いいものですね。今回も良いお式&披露パーティでございました。加えて和装にも大分慣れてきました。割と周りにも好評で、個人的にもよかったかなぁと。折角着物が似合うのだから、日常的に着物を着て仕事をしたら面白いのにとも言われましたが。えーと。毎日、こんな姿で出勤して事務所まで行くなんて無理っすよ。でも、ちょっと笑えるかもしれないけどな。ま、ありえないけれど。
 
今回の着物も母上から拝借。割とくだけた式だったので、訪問着をやめて小紋にしました。しっかし、着物を持っているとは判っていたのだけれど、改めてその数には驚きました。仕事柄(お茶の先生やってまふ)とはいえ、色々持っているもんだ。着物の柄と帯との組み合わせや、帯揚げや帯締めとの色袷次第で、同じ着物を着ても印象は変わるものなのですね。母が着ている姿とあたしが着ている姿も、なんとなく違うものだし。昔よりも和装するということに、興味が持てただけ、今回のお祝いゴト続きは収穫だったかもしれませぬ。また、しばらく着る機会はないのがちと残念。

和装、その2。

この時に続いて、今シーズン2度目の和装。今回もママ上の訪問着を拝借しました。着付けとヘアセットは、まー問題ないのだけれど、メイクがねぇ。普段してない分、がっつりやられるとやはり違和感があるもんだと実感。特にアイメーク。ただでさえ、あたしの目はでかくて主張する代物なので、マスカラやアイラインは逆に怖いんぢゃないかと思う。慣れの問題なのかもしれないけれど。来月の際(まだあるのだ)は、訪問着ではない予定なので、メイクに関してもベースメイクくらいでなんとかしてもらおうかな。とりあえず、夕方から雨が降ってきて焦りましたが、着物を汚すことなく帰宅できたので一安心。
 
で、脱いだ着物を陰干ししたのち、たたむ際に悩む。ちゃんと借りてくる際に習ってその場ではなんどか練習してるのだけれど、実際たたもうとすると難しいもんだ。一応、ちゃんと出来てると思うのだけれど、早めに返却に向かわなくては。
 
ちなみに、ご心配をちらとおかけした左足首。インサイドテープの効果か、痛みもなく草履での移動にも耐えられました。ただ、捻る癖がちょっとついている様子で、歩く際にウチモモに力をいれるように最近心がけている次第(←外側に体重掛けずぎていると指摘されたので)。

ハレノヒ。

ご無沙汰ですな、またしても。気が付けば9月に突入。あたしの嫌いな月ですよ。なんというか半端な秋の初めの感じがどうしてもダメなのですよ。とはいいつつ、短い夏はそれなりに謳歌、、、したようなしてないような半端な状態で過ぎて行きましたな。
 
ちなみに代々木のENDLIさまのLIVEは仕事が終わらず1時間半の大遅刻。最後の3曲+セッションしか聞けなかったよ(涙)。かなりの具合で不完全燃焼気味。ちと悔しい。8月末の光一の大阪には、こてつ姐さんと会うために(そっちがメインかよ)で金曜日に強行突破。追加の2公演を違う方向から堪能。ん?これでいいのか?<オレ。
 
そして先週末はめでたいお席に出席したので和装しやした。初めて祝辞なんぞをしましたよ。キンチョーした。もう勘弁して下さい。着物はこの時から1年ぶりですか?今回は母上から借りた品。また来月にも再来月にもあるんだけれど、、、。目出度いことなので構わないのですが、毎度の着付とヘアメイクを考えると懐具合が心配です。
 
もうしばらくは落ち着かない毎日が続くのだろうな。仕方がないとは思いつつ、時間的な余裕が欲しい今日このごろ(ってずっとだけど)。シルバーウィークはゆっくりできるのかしら?ああ、、、。
 
追伸・こんなにサボりがちなところなのに、毎日カウンターが増え、拍手ボタンまでも押していただける方がいらっしゃることに感謝です。拍手画像も全然いじってないので、そろそろ飽きられているいるのでは?なんだか、申し訳ない限り。もう少し落ち着いたら、もうちょっとちゃんと更新もできるのではないか、、、と思っているのですが。もうしばらくこんな調子かもしれませんがお許し下さいませ。

暑いっす。

やっぱり8月ですな、いろんな意味で。なんだか書きたいこと、結構ため込んでいるのですが、こうしてPCに向かってても、自分のページを開く余裕がなくて。気が付けばお盆目前ですよね。皆さま、お元気にお過ごしでしょうか?あたしといえば、相変わらず余裕のなさっぷりを爆発させつつ、なんとか毎日を消化している次第です。家に帰ってからや休みの日に一切仕事らしいことをしないので、余計平日がぱんぱんなんでせうね。それでも、今日は帰れそうな気配なので、ここいらで一度ご挨拶だけかましておこうかと。
 
&台風やら大雨やら、昨晩は地震もあったりで、大変な状態の皆さまには、お見舞い申し上げます。残りの夏が、いい夏でありますように。

職場復帰。

あっという間の夏休み(なの?あれ)でしたな。ふつーに現実世界に引き戻されてます。そしてまたこんな時間ですよ。とほ。そろそろ退散しないと。ぼやきばかりでなく、いわゆる日記がちゃんと書きたいもんす。いや、なんとかしよう。なんとかするのだ。ふー。では、帰りますよ。明日も頑張る。

無事到着しやした。


んーと、今年も半分経過。その上半期の初日は、石垣島にて終了しました。石垣に来るのは、小浜島の時に立ち寄った時以来(10年前だね)。直行便できたので、到着したのは夕方。既に夕暮れですな。ところで、ウチら夫婦が旅行すると、どういう訳かホテル絡みで色々と起こるのですが、今回も見事にございましたのよ。予定していた部屋が結果取れなかった様子なのだ。えー、今回はこの部屋に泊まりたいっていうのもあっての選択だったのに(がっくり)。結果、明日からはそちら移動できるのですが、本日はそんなこともあって、なぜかスイートに泊まることに(もちサービス)。ベットルームとシャワールームが2つあるんですけど。ウチのマンションの平米よりも広いんですけどっ。今回はミラクルっすな。幸先悪くない。
 
と浮かれてみたりもしてますが、実はパソコン開いて仕事中。南の島へ逃亡したつもりが、逃げられずにがっつり捕まってる模様。ああ、明日からは開放してくれ。お願いだからっ(号泣)。

ついてない。

なんだかなぁ。先程、終電に間に合うようにタクシーを飛ばしてもらったのだけれど、急いでる時に限って、道に不慣れな運ちゃんだったり、毎回信号待ちに捕まったりするんだよね。本日はまさにそんな日でございました(涙)。見事なくらい全部の信号で停められたんではなかろうか。無事に終電に乗り込めたからいいものの、なんかねぇ。ダメな1日でございましたわ。

朝は朝で、ウチのコの事務所に直ぐに来てくれコールで起こされ、速攻で風呂に入って髪を洗って(昨晩面倒臭くてそのまま寝たから悪いのだが)、飛び起きてから25分後には家を出て、その35分後には、事務所に到着しましたよ。新記録だわ。意外と近いのか?(そんなことありません)

また少しバタバタしてきたのが嫌な感じざんすが、今月乗り切れば南の島が待っている〜。頑張れ<自分。あ、地元駅到着。家に帰ります。

今日も雨、、、。

やはり午前0時を過ぎて、ジェットストリーム(大沢たかお@機長)が流れると気分が滅入るっすね。おまけに外は雨だよ。、、、ぐずってても仕方がないので、帰りますわ。終電無くならないウチにな。ふー。ら、来週こそは・・・(←なにさ?)。

見直す。

ちょっとだけ思ったこと。ウチの子が、東京ローカルですが、テレビ番組のゲストに呼ばれたのですよ。はいはーいと、スケジューリングして放置していたのですが、収録日当日になって、なんだか一人で現場に行かせるのが心配になって、集合時間ぎりぎりに現場に滑り込み合流することに。当の本人はすでに到着して呑気にランチを食堂で食ってたりで、なんだか場慣れしてきてる感じ。スタッフを捕まえて控室へ。軽い打合せを担当者として、前の方の収録がモニターで流れてるのを眺めながら雑談していたのだけれど、こんなんでぶっつけ本番で大丈夫なのかしら?ちと不安になる。、、、が杞憂でした。
 
収録が始まったら、MC陣が慣れてるってのもあるのですが、問題なく進む進む。トークも普通にちゃんとしてるし、間に笑いを取る余裕もある。ひー。よく噛まずにあれだけちゃんと喋れるもんだ。いまさらながら感心する。あたしなんかよりも現場の荒波に揉まれてきてるんだなぁ。さらっと思っていることをちゃんとまとめて話せる技術(なのか?)には、脱帽しました。やっぱり成長してないのはあたしだけなのねー。うー。がんばろー。あたし(号泣)。

雨は憂鬱。

雨ですねぇ。嫌いではないけれど、好きでもないんですよね<雨。外を歩くのが面倒臭い。正しくは傘をさすのが面倒臭い。でも、差さないとびしょ濡れですよね。今日みたいな雨は。ま、そろそろ退散するので、傘を忘れないようにしなくては。
 
ところで、最近、朝目が覚めません。正しくは覚めるのだけれど、すっきりしない。起き上がるまでにとても時間がかかる。普通のヒトよりもずっとのんびりとした朝のハズなのに、困ったものです。今朝は気がついたら10時を回りかけていて、あわてて風呂に入りましたよ(昨日は疲れてそのまま寝たもんで)。朝型生活へ切り替える夢は、実現するのはかなり難しい気がします。ふー。
 
体調と言えば風邪は抜けた気がするのだけれど、ものもらいができてしまった。それほどひどくはないけれど、ゴロゴロとして気にはなる。早く治さないと。でも、抗菌目薬って不味いんだよな(目に入ったものは咽に落ちてくるもんね)。我慢、我慢。
 
お昼すぎに事務所に到着。ドアを開けたらウチの子の一人がいて驚く。昼間とはいえ、電気くらいつけてくれ。びっくりするから。雑誌をぱらぱらと眺めつつ「サラリーマンの平均年収っていくらだと思う?」と聞く。うーん?わからん。「500万くらい?」と答えたら、正解は387万円だそうです(広告批評No.336,P121より)。ん?それってほんと?ちょっとWebを巡る。ここ見ると437万だけどな。どっちが正しいとかは、まーいいとして、金銭感覚の違いってでかいなー思った。年収が387万としたら、ボーナスを少なく見積もって3か月分として、15で割ると月平均が約25万。もろもろ引かれると手取りは20万ってところだよね。その金額を出したところで、ウチのコが放った言葉は「月に20万で人って生活できんの?」ですと。ええと。どう応えればいいのだ。でも、その額を考えるとウチのコたちの収入ってのは特殊なんだなと思う。それだけ貰った上の仕事なわけで、それだけ責任もあるのだけれど。そういうのって自覚してんのかしら。ちと、そのあたりが心配になる。でもその額を頭に置きつつギャラ交渉しようと、なんとなく思った次第。意味があるかどうかわからないけれど。

言い訳。

「昨日こっちは夜中2時まで仕事してたもんで、、、」ってのは、理由になるんかいっ。なんだか納得できないぐずぐずした言い訳に、勝手にムカついているのですが、すっぱり謝るのでもなく、ぐだぐらと話を聞いてても萎えるよね。仕事している相手からそういう状態で返されると、がっかりな気分。それを聞きつつ、握りこぶししながら、電話口では大人な対応しなきゃあかんしね。ってか、あたしも小さいよなー、いちいち怒ってる場合ぢゃないっすね。もう少し精進せんと。
 
なんだか、小さいやらないとならないことをが抜け落ちそうで怖いです。優先順位で手をつけていると、後まわしにしていることが、どんどん増えてきて、いつの間にか頭から抜けてしまうような状態。一息ついて、山積みで放置しているものの片付けにもかからないとね。今月中になんとかしたい(またしても後回しかよ)。
 
自分の許容範囲がちゃんとわかる人になりたい。というか、やるべきことをちゃんと定められるといいのに。なんで、あれもこれもになってしまうのだろう。考えると考えるほど、情けないぞ<オレ。もう少し頑張れ(って自分で自分に言っておく)。
 
関係ないけれど(あるか?)先日、「情熱大陸」の紀里谷和明氏の回を観て、この人のマネジメントって大変だろうなーと思った。あたしにはできへん、、、ってぇかやりたくない(その前にお呼びぢゃないだろうけどな)。

今日の出来事。

月曜日。また一週間が始まりましたよ。なんだか毎日慌ただしくて、あんまりゆっくり考えたり頭を整理する余裕が時間的にも身体的にも気持ち的も無くて、非常にピンチな状態です。ひー。

とりあえず、帰りの電車で書いてみる。半端すぎて訳わからんすよね。あーうー(涙)。

分身の術を教えて下さい。

またしてもご無沙汰ってます(←どういう日本語だ)。風邪等とは無縁になんとか乗り切ってはいるのですが、やはりやらんとならないことがてんこ盛りで、黙々と片付けているのに、全く終わる気配がありません。つーか、終わりが見えた!と油断するとすぐさま別件が発生して、結局のところ片付かない上に、あたくしのキャパをオーバーしております。こういう時に、アシスタントがいた方がいいのかなぁとか、ちらと頭を過ぎったりもするのですが、他人がいたらいたで余計な気苦労も面倒も多い気がしちゃうのだ。し、しかし、やはりこのままでは困るので、一気に片付ける人手は欲しい。んなことで、件名のぼやきになる次第でやんす。あたしが二人いれば、鳴り続ける電話案件は一人が対応し、残る一人が書類関係やメール関係等やっつけられるのになぁ。、、、無理なんですけどね。とほ。
 
とりあえず、やるしかないのでやります。現実逃避のために予約していた本日のエステもキャンセルするさ。ああ、がんばらにゃ。こんな2月が早く終わりますように。ちと愚痴(なのか?)って気分転換できたので、仕事に戻りやす。皆様、ごきげんよう。

雨かよ。

相変わらず、こんな時間ですが事務所に詰めてます。薄暗いオフィスできらきら光ってるクリスマスツリーがもの寂しい。そろそろ帰りたい。でも、雨降ってるんだよなー。やだなぁ。、、、とぐずっても仕方ないですね。片付けますか。
 
そうだ。大阪のチケットが到着しました。12/30のチケットの件でお問合せいただいている皆様。お待たせしてますが、今週中にメール差し上げます。気持ちと時間に余裕がないため、もう少々お待ち下さいませ。申し訳ありません。
 
さて、帰るかな。気合だ、気合。

冬らしい部屋。

事務所にクリスマスツリーを出しました。正しくはチビっこたちが顔を出したときに、捕獲して出してもらった。結構でかいツリー(あたしの身長よりでかいと思う)ので、1人で出して飾りつけするのは結構大変なので、人がいるときに振ってしまえてよかった。でも、きっと片付けるのはあたし1人でやることになるんだろうけれど。イルミネーションがぴかぴかしていて、なんとなく華やいだ気分にはなりますが、1人の事務所でこれでもね、、、。廊下にでも出しておいたらいいのかしら?動かすのも大変だからやんないけど。
 
11月も終わりですな。今年はまだインフルエンザの予防接種を打ちに行ってません。今週末あたりには行かないと。この冬も倒れているような余裕はなさそうだし。うっし、体調管理しつつ頑張らないと。あとは気持ちが折れないようにしないとな。ま、そういう意味では心臓に毛が生えてるようなタイプだし、ストレスあんまり感じない(あんまりって書いてみたけど、本当のところストレスレスなんだよね)ので、大丈夫だろうと思うけど。
 
さて、本日もこんな感じで退散します。今夜も冷てるんだろうなぁ。うがー。

12年前の自分に会う。

土曜日に掘り出したビデオの中に、仕事用の資料になるもの見つけたので事務所に持参。HDDの中へダビング作業していたら、なんだか見覚えがある姿が。録画が終わったあと、巻き戻して確認してみたら、12年前のあたしがいました。うっわー。こんな映像撮影したっけなぁ。、、したんだろうな。映ってるんだから。ちょっと面白かった。29歳のあたしは、やっぱりあたしなんだけれど、今のあたしとはちょっと違う。不思議な感覚。

会議中。

・・・・・・。こんな時間なのに、事務所のMeetingが続いてます。いい加減時間が経ちすぎて、ビール飲みながらになってきてるので、ちゃんとした会議らしくはなくなってますが。あたしも会議中のテーブルから離れて、自分のデスクで聞き耳を立ててるような状態でも何も言われないしな。しかし、ほんと、人なんて考えることは違うもんなのな。同じ職業で、同じような立場であっても、育ってきた環境とか、相対している相手とか、積み重ねてきた経験ってのは、色んなことを考えさせるもんだね。目指している方向は同じ(というか似ていても全く同じ対象ではないのだろうけど)でも、考え方は同じではない。不思議だけど、外から見ている限りは面白い。頷けないような話も多いけどな(笑)。ま、まだまだこの会議は続きそうなので、あたしはそろそろ逃げようっと。ぢゃっ。
Time
Twitter
Profile
書いてるヒト:あい(内木藍)
1999年10月20日開始。
MEMORIZEだった頃からお世話になっております。

何事も適当にゆるゆると。
結局のところはただのミーハー。
楽しければいいかな。たぶん、きっと。

ここまでのJ歴:どうもとつよし(別格)
→まつむらほくと(見守中)
→戸塚祥太(&A.B.C-Z)

完全なるオプチミストでマジョリティ。好きな言葉は"適当"。
生まれ変わるなら猫になりたい。 毎日楽しいよ。i know you love
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

サイト記事検索(livedoor)
Categories
ギャラリー
  • BACKBEAT覚書
  • BACKBEAT覚書
  • 悪役という強さ。
  • 「A.B.C-Z 2018  Love Battle Tour vs」神戸国際会館 こくさいホール 初日
  • 過去映像HDD化記録
  • 大好き。それだけ!以上!Nothing!
  • 感情が爆発する。
  • 感情が爆発する。
  • 雨に唄えば。
Recent Comments
Month Archives
Month Archives
amazon
now-visitor
  • ライブドアブログ