〜にっきのようなもの〜


いらっしゃいませ。あいです。毎度のご来訪ありがとうございます。   mail

Cinema

惹きつけられるモノ。

■映画「風立ちぬ」TOHOシネマズ ららぽーと横浜 21:45上映(だったかな)
監督:宮崎駿、プロデューサー:鈴木敏夫
キャスト:庵野秀明(堀越二郎)、瀧本美織(里見菜穂子)、西島秀俊(本庄)、西村雅彦(黒川)スティーブン・アルパート(カストルプ)等

10日にOAされた「1億人の大質問!?笑ってコラえて!ジブリ3時間SP」のゲストが光一だったこともあり、制作工程とか見ちゃったからな。興味がムクムクと。それともラジオから延々と流れていた荒井由実の「ひこうき雲」のせいかな。いや、違うな。映画「探偵はBARにいる2」を観に行った時に観た予告のせいかもしれない。ま、理由は何であれ、公開初日に観に行った次第。
 
何かもの凄い盛り上がりがあるとか、そういうことではないけれど、それでもいいもの観たかもなと思わされた感あり。こんな感想ぢゃ、auにメールできないけど(笑)※映画館に入る時に、映画を観た後に観て下さいというメッセージカードが渡されるのです。それに、あなたの感じた「風立ちぬ」を教えて下さいとQコード。しっかりタイアップされてて感心したよん。

哲也、スクリーンで見納め。

■「劇場版 私立バカレア高校」TOHOシネマズ横浜 19:05上映回
原作:秋元康、監督:窪田崇、脚本:松田裕子
出演:森本慎太郎(桜木達也)、松村北斗(浅田哲也)、ルイス・ジェシー(里中ユウキ)、京本大我(寺川麻耶)、田中樹(野口聡)、高地優吾(神保誠)
島崎遥香(真行寺文恵)、大場美奈(後宮沙耶)、光宗薫(時宗小百合)、、永尾まりや(本庄真奈)、小林茉里奈(財前麗華)、島田晴香(宮田杏)、中村麻里子(篠原香)
岩本照(真嶋海斗)、佐久間大介(三国颯太)、阿部亮平(汐見陸)、渡辺翔太(丹後大輝)、深澤辰哉(五十嵐駿)、宮舘涼太(神崎徳之)
加藤玲奈(九音園結花)、竹内美宥(優佐のぞみ)、川栄李奈(梅林寺遥)、高橋朱里(二階堂美優)、市川美織(橘菜々美)
玉森裕太(真嶋ケンジ)、宮田俊哉(古葉純一)、小嶋陽菜(水原真里菜)、内博貴(桜木蓮)、高木雄也(立浪祥平) 他
 
まだ上映しているとこはありますが、恐らくあたしにとってはこれがラスト。前売り2枚、モバチケ4枚、計6枚。無事に6回消化。最後はプレミアシートでゆったりと堪能。ああ、哲也を北斗が演ったってことに非常に意味があると思うの、あたしにとって。北斗が哲也でなければ、彼を見つけることも、彼にハマることも、彼を愛でることもなかったはず。この映画というか、バカレアに関して語り始めたらきっとキリがない、、ん?違うか、思ったよりも語れないんだろうな。良く判らない状況ですが、ちゃんと書けないだろうと思うので、今日は割愛(いつもじゃんっていう突っ込みはナシで)。とにかく哲也は素晴らしいビジュでスクリーンの中におりました。ああ、早くBlu-ray出て欲しい。そしてメイキングもぜひ!

しっちゃかめっちゃか。

鑑賞記録。書いておかないと記憶からこぼれて思い出せないから。もう、そんな風に色々忘れてしまう年齢?、、ってかそういう問題だけではないかも。

■「ヘルター・スケルター」TOHOシネマズ横浜 23:55上映回
原作:岡崎京子、監督:蜷川実花、脚本:金子ありさ
出演:沢尻エリカ、大森南朋、寺島しのぶ、水原希子、新井浩文、窪塚洋介、原田美枝子、桃井かおり 等
 
初日の深夜なのに、結構なヒトの入リでしたよ。
 
 
映画化発表の際に思わず引っ張り出して読んだ原作。
■「ヘルタースケルター」岡崎京子 (Feelコミックス)
 
このこともがっつり書きたいのだけれど、なかなかゆっくり考えられない。またいつか(今度でなく、いつかになったよ)

「オイディプスの刃」

ちょっと仕事をひと休み(するな)とYahooのTOPを観たら「小説家の赤江瀑さん死去」とあり驚く。あら。もう79歳になられていたのですね。とはいえ、赤江先生の本は「オイディプスの刃」しか読んだことはありませんが。でもねぇ。強烈だったんだよね、初めて読んだ時。たぶん、高校生くらいだったと思うのだけれど、調香師という香水の香りを作る職業があることを知ったのはこの本でした。文中に出てくる「刀(カタナ)」という香水と、それが納められている香水瓶を想像したり、香りに興味を持ったきっかけだったような。
 
映画もずっと大人になってからVHS(ああ、歳を感じる)で観ましたが、監督がカメラマンだからかなぁ。画がとてもキレイで幻想的なんだけれど、お話の方は、どろっどろの愛憎劇でねぇ。今は亡き古尾谷雅人氏が主演の作品でした。今となっちゃ、すっかり息子(大我)の方が馴染みがある感じになってしまってますが(←すっかりバカレア贔屓)、この作品の京本政樹氏はとても美しかったです。1986年に作品ってことは26年前か。ああ、時間は過ぎているのだな。※ここに解説あったので貼っておく。
 
はっ、何を書いているんだ。内容も無い思い出話をつらつらと。ご冥福をお祈りいたします。

淡々と。

■「マザーウォーター」TOHOシネマズ横浜 9:20上映
監督:松本佳奈
出演:小林聡美、小泉今日子、加瀬亮、市川実日子 、永山絢斗、光石研、もたいまさこ

後味良し。

■「ふたたび swing me again」TOHOシネマズ横浜 24:20上映
監督:塩屋俊
出演:財津一郎、青柳翔、陣内孝則、古手川祐子、鈴木亮平、MINJI、犬塚弘、藤村俊二、佐川満男、渡辺貞夫他

そして続く。

■映画「SP〜野望篇〜」TOHOシネマズ横浜 23:10上映
原案・脚本:金城一紀、監督:波多野貴文
キャスト:岡田准一、真木よう子、香川照之、松尾 諭、神尾 佑、堤 真一、野間口徹、丸山智己、堀部圭亮、古山憲太郎、伊達暁、螢雪次朗、山本圭
 

不発。

■「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」TOHOシネマズ横浜 24:20上映
監督:中田秀夫
出演:藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、阿部力、武田真治、平山あや、石井正則、大野拓朗、片平なぎさ、北大路欣也
 
本読んで期待してたんだけどなぁ。やっぱりあの原作を映像化するのは、難しかったのでせうね。ってか、ストーリー違いすぎて別作品な気がしたっす。

恋におちる方法が知りたい。

■「恋愛戯曲〜私と恋におちてください。〜」シネセゾン渋谷 18:55上映
監督・原作・脚本:鴻上尚史
出演:深田恭子、椎名桔平、塚本高史、中村雅俊、清水美沙、西村雅彦、井上順、鈴木一真、佐藤千亜妃

芋虫

■「キャタピラー CATERPILLAR」マイカルワーナー港北 9:10上映
監督:若松孝二
出演:寺島しのぶ、大西信満、吉澤健、粕谷佳五、増田恵美、河原さぶ、石川真希、飯島大介、地曵豪、ARATA、篠原勝之

歌声は?

■「BECK」マイカルワーナー港北 21:15上映
原作:ハロルド作石、監督:堤幸彦
出演:水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理、忽那汐里 ほか

勢いとその気持ち。

■「十三人の刺客」TOHOシネマズ横浜 24:25上映
監督:三池崇史
出演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、 六角精児、波岡一喜、近藤公園、石垣佑磨、窪田正孝、伊原剛志、松方弘樹、松本幸四郎、稲垣吾郎、市村正親

朝の平日の映画館って。

■「トイレット」MM横浜 10:05上映
脚本・監督:荻上直子
出演:アレックス・ハウス、タチアナ・マズラニー、デビッド・レンドル、サチ・パーカー、もたいまさこ

号泣できず。

■「THE LAST MESSAGE 海猿」(3D上映)ワーナーマイカル港北 20:50上映
監督:羽住英一郎、原案・取材, 小森陽一「海猿」(小学館 ヤング サンデーコミックス)
キャスト:伊藤英明、加藤あい、佐藤隆太、加藤雅也、吹石一恵、三浦翔平、濱田 岳、香里奈、勝村政信、鶴見辰吾、石黒 賢、時任三郎
 
1本目で号泣したイメージがいつまでも残っているので、泣ける気でいたのだけれど、さっぱり。そこが残念、かな。面白かったけれど。

観れてよかった。

■「ちょんまげプリン」ワーナーマイカル港北 10:10上映
監督:中村義洋、原作:荒木源
出演:錦戸亮、ともさかりえ、今野浩喜、佐藤仁美、鈴木福、忽那汐里、堀部圭亮、中村有志、井上順
 
この映画、観れてよかった。面白かった〜。りえちんもよかったし、亮ちんもお似合いで(ちょんまげが?)。オチも幸せでいいお話やなぁ、とほのぼの。

人間って。

■「悪人」TOHOシネマズ港北 21:30上映
監督:李相日、原作:吉田修一
出演:妻夫木聡、深津絵里、岡田将生、満島ひかり、柄本明、樹木希林 等
 

女であること。

■映画「東京島」(2010/8/28公開、ギャガ)TOHOシネマズ横浜 23:45上映
原作:桐野夏生、監督:篠崎誠、出演:木村多江、窪塚洋介、福士誠治、柄本佑、木村了、鶴見辰吾ほか

ときめきの空気。

■「ハナミズキ」TOHOシネマズ梅田 13時
脚本:吉田紀子、監督:土井裕泰、音楽:一青窈(ハナミズキ)
出演:新垣結衣、生田斗真、蓮佛美沙子、ARATA、木村祐一、松重豊、向井理、薬師丸ひろ子
 
つよし(ENDLI)のLIVEの翌日に綾子と一緒に鑑賞(笑)

続きを読む

深層世界の底に。

■「インセプション(Inception)
ワーナーマイカル港北 15:20上映

監督:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、ディリープ・ラオ、キリアン・マーフィ、トム・ベレンジャー、マイケル・ケイン、ピート・ポスルスウェイト、ルーカス・ハース、タルラ・ライリー、ティム・ケルハー、マイケル・ガストン

観終えてから、しばらく混乱と疲労と疑問とが渦巻いた記憶。パンフ読んでもだめ。みんな、わかったの?

かっちょええ。

■「アウトレイジ」TOHOシネマ横浜 
監督・脚本・編集:北野武
出演:ビートたけし、椎名桔平、加瀬亮、三浦友和、國村隼、杉本哲太、塚本高史、中野英雄、石橋蓮司、小日向文世、北村総一朗

期待のその先に。

■「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!
監督:本広克行、脚本:君塚良一
出演:織田裕二、柳葉敏郎、深津絵里、ユースケ・サンタマリア、伊藤淳史、内田有紀、小泉孝太郎、寺島進、佐戸井けん太、小林すすむ、北村総一朗、小野武彦、斉藤暁、小栗旬 他

期待してもよかですか。

インシテミル (文春文庫)■「インシテミル」米澤穂信著 文藝春秋
映画:2010/10/16公開
監督:中田秀夫、脚本:鈴木智
製作:インシテミル製作委員会(ワーナー・ブラザース映画、ホリプロ、日本テレビ放送網、読売テレビ放送、ツインズジャパン)
配給:ワーナー・ブラザース映画
キャスト:藤原竜也、綾瀬はるか、石原さとみ、阿部力、武田真治、平山あや、石井正則、大野拓朗、片平なぎさ、北大路欣也

渕 佐和子(45)【片平(50)】ミステリーマニアの元弁当店店員
若菜 恋花(22)【平山(26)】彼氏がすべての女子学生
岩井 荘助(28)【武田(37)】神経症気味で無職
安東 良也(60)【北大路(66)】いわくありそうな元建築家
大迫  優(28)【阿部(27)】仕切りたがりの研修医
結城理久彦(26)【藤原(27)】人を信じやすいフリーター
須和名祥子(24)【綾瀬(25)】チョット空気の読めないOL
関水 美夜(22)【石原(23)】思いつめたWEBデザイナー
西野 宗広(30)【石井(37)】少し疲れ気味のタクシー運転手
真木 雪人(21)【大野(21)】理知的だが生意気な学生

圧倒されたかも。

■「告白」TOHOシネマズ港北 21:45上映
原作:湊かなえ、監督・脚本:中島哲也
出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃、西井幸人、藤原薫、橋本愛、荒井浩文、山口馬木也、黒田育世、芦田愛菜、鈴木惣一朗、山田キヌヲ、二宮弘子、高橋努、金井勇太、野村信次、ヘンデル龍生、吉川拳生、成島有騎、小野孝弘、三浦由衣、前田想太
続きを読む

不思議の国のアリス。

■「アリス・イン・ワンダーランド(ALICE IN WONDERLAND)」TOHOシネマズ港北 21:30上映
監督:ティム・バートン
出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ほか
続きを読む

女が最強?

■「ゼブラーマン〜ゼブラシティの逆襲〜」WOWOW試写会 新宿安田生命ホール 18:30上映
脚本:宮藤官九郎、監督:三池崇史
主演:哀川翔、仲里依紗、阿部力、井上正大、田中直樹、ガダルカナル・タカ、スザンヌ、永野芽郁、中野英雄、水樹奈々、前田健、六平直政、木下ほうか、マメ山田、波岡一喜、生瀬勝久続きを読む

日常に隠れた恐怖。

■「パレード」渋谷シネクイント 19時上映
原作:吉田修一、監督・脚本:行定勲
出演:藤原竜也、香里奈、貫地谷しほり、林遣都、小出恵介
 
続きを読む

二本立て。

■「人間失格」WARNER MYCAL CINEMAS港北 18:35上映
原作:太宰治、監督:荒戸源次郎
出演:生田斗真、伊勢谷友介、寺島しのぶ、石原さとみ、小池栄子 、坂井真紀、室井滋、石橋蓮司、森田剛、大楠道代、三田佳子







■「LIAR GAME The Final Stage」109シネマズ 港北シアター6 21:20上映
原作:甲斐谷忍、監督:松山博昭
出演:戸田恵梨香:松田翔太:鈴木浩介:田辺誠一:荒川良々:濱田マリ:和田聰宏:関めぐみ:秋本祐希:永山絢斗:松村雄基:渡辺いっけい:吉瀬美智子:鈴木一真


何かが足りず。

■「サヨナライツカ」TOHOシネマズ横浜 20:45上映
辻仁成原作、イ・ジェハン監督、中山美穂、西島秀俊、石田ゆり子、加藤雅也、マギー、スパコン・ギッスワーン、川島なお美、松原智恵子、須永慶ほか出演

原作がどう化けたか楽しみにしていたのだけれど、化けキレなかったかなぁ。「私の頭の中の消しゴム」の監督だからと、ちと期待しすぎたのかもしれぬ。

伏線が心地良い。

■「ゴールデンスランバー」TOHOシネマズ横浜 18:00上映
伊坂幸太郎原作、中村義洋監督、堺雅人、竹内結子、吉岡秀隆、劇団ひとり、香川照之出演

休みの日には映画を観よう強化週間その2です。原作読んでないのだけれど、面白いんだろうなぁ。ラストに近づくと種明かしされていく伏線が憎いっす。良いわ、これ。

号泣。

■「今度は愛妻家」TOHOシネマズ横浜 premiere 9:15上映
原作:中谷まゆみ、監督:行定勲
出演:豊川悦司、薬師丸ひろ子、水川あさみ、濱田岳、津田寛治、奥貫薫、井川遥、石橋蓮司 ほか
 
こんな、泣ける映画だと思わなかった。あたしにはきたよ、これ。泣き過ぎて目が腫れあがった日曜日の午後。

付随
■「A-Stadio」#39 1月8日放送 薬師丸ひろ子
■「ぼくらの時代」1/24 豊川悦司×薬師丸ひろ子×行定勲
Time
Twitter
Profile
書いてるヒト:あい(内木藍)
1999年10月20日開始。
MEMORIZEだった頃からお世話になっております。

何事も適当にゆるゆると。
結局のところはただのミーハー。
楽しければいいかな。たぶん、きっと。

ここまでのJ歴:どうもとつよし(別格)
→まつむらほくと(見守中)
→戸塚祥太(&A.B.C-Z)

完全なるオプチミストでマジョリティ。好きな言葉は"適当"。
生まれ変わるなら猫になりたい。 毎日楽しいよ。i know you love
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

サイト記事検索(livedoor)
Categories
ギャラリー
  • BACKBEAT覚書
  • BACKBEAT覚書
  • 悪役という強さ。
  • 「A.B.C-Z 2018  Love Battle Tour vs」神戸国際会館 こくさいホール 初日
  • 過去映像HDD化記録
  • 大好き。それだけ!以上!Nothing!
  • 感情が爆発する。
  • 感情が爆発する。
  • 雨に唄えば。
Recent Comments
Month Archives
Month Archives
amazon
now-visitor
  • ライブドアブログ